王滝が終わって

昨日は通勤ライド
バイクはMTB

アスファルトのありがたみを噛み締めながら走る♪

帰宅時は十三峠を越えて帰る。
タイムは25分30秒くらい。

王滝直前にも上ったが26分くらいだった。

全盛期は20分くらいだったので5分以上遅いorz
体重戻ったとしても苦労しそうだ・・・


王滝が終わっての考察

ハードテイルの下りは下手糞な為
バイクが暴れまくりで余計に疲れた。
最後はつま先がしびれて立てない状態になった。

登りのペダリングは少し上手く回せていた。
スリップする時はほとんど分かったし
クリア出来た箇所が多かった。

脚さえあれば登りは困らない⇒走り込むのみ
下りは練習あるのみ⇒フルサスだと楽出来る?

という訳で気が付いたらCRCでMTBフレーム眺めていたw
資金が無いので眺めるだけですorz

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

よぴかわ
2012年09月23日 22:05
クソ重たくてイイなら...

家にcannondale PROPHETならありますぜwww

ストロークが140mmあるから下りは楽チンだけど...
登りは、ゴミですorz

フレームだけ購入して、移植っちゅーのもアリちゃいまっか(イヒヒヒ)
おうじ
2012年09月25日 10:04
>よぴかわさん
登りで苦しむのはNGですっw
でも良いフレームは高いですねぇ

移植で考えてますが
Ghostの完成車が安くて魅力的・・・w

この記事へのトラックバック